FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

【IMからのご報告】猫生いづるについて

2014/08/04
サークル「IM」を見守ってくださった皆様および お知り合いの皆様方へ
 
数ヶ月の間、ずっとお伝えできずにおりましたが、
私の唯一の友人、そして同居人である 猫生いづる が永眠したことをお知らせいたします。
生前仲良くしてくださった皆様、また、暖かく見守ってくださっていた皆様、
そして、猫生の仕事関係者の皆様、本当にありがとうございました。
ここに深く、感謝いたします。
※Twitterという場所には書きたくなかったので、このブログにて書かせていただきます。



本当に大好きな、血は繋がっていなくても 大切な家族(姉)でした。
正直なところ、私自身、この事実をしばらく受け止められなかった というか、
受け止めきれなかったこともありますし、周囲の方(特に 彼女を見守って下さっている方たち)への
精神的ショックを考えると、 この事実をお伝えすべきなのだろうか、と とても悩みましたが、
けじめとして お伝えさせて頂きます。

いままで本当にありがとうございました。

2014年8月4日  matsuru(まつる)


勝手ながら、お悔やみの言葉等、私へのコメントは不要です。
Twitter上での拡散もできれば控えていただけると有難いです。


なお、サークル IMの今後については 正直、まだ考えられません。
夏コミではスペースをいただけているので、昨年の冬、完売した後
通販をしていなかった 冬コミの新作は持参する予定です。

少しずつ、気持ちも落ち着き、コスプレしたいという意欲もあるので、
突然いなくなることはないし、二人で最期に撮ったあわせ写真もあるので、
落ち着いたら どこかに出せたらと思います。 よろしくお願いいたします。




追記はなんてことはない、独り言なので スルー推奨。
私は思っていることを伝えるのがとても苦手なので、子供のなぐり書き以下な内容だけど。




























今まで長い期間、一緒に過ごしてきて、これからも ずっと
笑いあったり、時にはけんかしたり、くだらない話で盛り上がったり、
にゃんずの粗相に 二人で困ってみたり… そんな日常がずっと続くと思ってたし、
この先も 一緒に年を重ねていくんだと思ってた。
本当に、こんなに早く別れがくるなんて、思わなかった。

あのとき ああしていれば…とか、どうしたらよかったんだろうとか、
色々と考えては悲しんで、泣き…。

生前、自分は友人として せいいっぱい、できることはできていたのかな。
辛かったけど 施主として見送れただけでも 良かったのかな。
生きている間、辛いことばかりだ、と言っていたいづる。
楽に、なったんだろうか。
きっと いまは くーちゃん達と一緒にいるに違いない、と思ってるけど。
それでも、なにか、もっとできることがあったんじゃないのかなとか、
ここ数ヶ月、本当にいろんなことを考えました。
命について(生きること、死ぬこと、)親族のあり方 他にも色々。
考えすぎて なんだかぐるぐるしてました。


一緒に暮らして長かったので、いまだに 何かあると、無意識に いづるに対して話しかけてしまいます。
夢の中にも よく いづるや亡くなったいづるのお母さんが出てきて、3人で一緒に遊んだり。
夢が現実で、現実が夢だったんだよ というオチつきで。(激しく落ち込みます)

正直、いまでも、嘘だったらいいのに、と思います。
(お墓参りまでしておきながら)

でも、そろそろ 現実を受け止めて、前へ進まなければね。
拙い足取りですが、頑張って 生きようと思う。

少なくとも愛猫のことはしっかり最期まで愛し尽くして、
おばあちゃんになって 死んだら胸を張っていづるに会いにいけるように 頑張ろう=3



コミケが終わったら お墓参りにいくんだ。
スポンサーサイト
comment (1) @ 未分類
丸々一年 | IM/コスホリック07、コミケ83新作情報です。

comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/14 Fri 00:03:25

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。